壊れたボロボロのロレックスの買取相場
親父の形見のボロボロで壊れたロレックス
オーバーホールするお金ももったいなくて長年放置してきたのでもう壊れて動かない。
修理とオーバーホールで軽く数十万円かかりそうなのだが、親父の形見のボロボロのロレックスであってもそこまでお金をかけるのはちょっと気が重い。
数十万円かけてまでオーバーホールと修理に出すか?
それとも
思い切って買取に出すか?
そんな究極の選択を迫られている方もいるでしょう。
まずは買取相場を調べてみてはいかがですか?

「軽く10万円以上はかかる修理とオーバーホールに出す?」
「買取に出すか?」
それはその後で決断すればいい話です。

壊れたボロボロのロレックスのも買取はできますが買取相場はそのさまざま

壊れたロレックスの買取相場

たとえ壊れてボロボロであっても中古市場で人気が不変であるロレックスは買取をする業者もたくさんあります。
ただ中古市場でのロレックスの買取相場は以下の状況により変動します。

時計の買取相場価格 定価
デザイン
色(文字盤など)
希少価値
人気の有無
時計の状態 新品・中古品(製造年)
キズや故障があるかどうか
付属品・保証書の有無等
売却時期 為替変動
ブーム(キムタクがドラマで付けていた)

壊れたボロボロのロレックスの買取相場の目安|壊れていなければ定価の5割~7割程度だが

壊れたボロボロのロレックスを買取業者に持ち込んだ場合の買取相場の目安は定価の5割~7割程度といわれています。
ただしそれは付属品すべてがきちんとそろっていて新品同様の場合です。
親の形見代わりの壊れてボロボロのロレックスならば長年の使用により細かい傷や付属品(箱・保証書など)もないことが多いですから、あまり買取相場に大きな期待をしてはいけません。
また、数あるロレックスのモデルの中で人気種と不人気種がありますからそのあたりも買取相場に大きく影響してきます。

中古ロレックスの中で人気があるのはスポーツモデル

ロレックスのモデルは
・ドレッシーなベーシックモデル
・カジュアルなスポーツタイプ
大きく分類できます。

最近ではよりスポーツモデルに人気が高まっているようです。

最近の人気は「シルバーよりもゴールド」「文字盤の大きい物」が人気

一時期のバブル時代には金ピカのいわゆる「ざい・不動産屋」「ザ・成金」みたいなロレックスが飛ぶように売れたものですが、その趣味の悪さからか長らくその人気は低迷していました。
しかし、逆に今は若い方を中心に人気が復活しています。
また文字盤が小さな物よりも大きま物が人気のようです。

最近の中古ロレックスの人気動向
・シルバーよりもゴールド
・文字盤が小さい物よりも大きな物

中古ロレックス市場のニーズは主に若い方

「中古」と聞くと少し印象は悪いですが今は「ユーズド」と呼び方も変わりそのイメージもだいぶ変わりました。
しかし、どうしてもある程度の年齢の方なら中古品のロレックスに抵抗がある方も少なくありません。
ですので
・若者に人気のあるロレックスのモデルであれば買取相場は高くつきやすい
・中高年向きのモロレックスは買取相場はお安くなりやすい
という厳しい現実も覚悟しておいてください。

壊れたボロボロのロレックスの買取は気を付けないと買い叩かれてしまう

壊れたボロボロのロレックスの買取は気を付けないと買い叩かれてしまう

たとえ壊れたボロボロのロレックスでも買取を行っている買取業者はそれこそはたくさんあります。
しかし、そのロレックスが壊れて動かない代物なら気を付けてください。
ロレックスのオーバーホールや修理はかなりの金額が必要なことは紛れもない事実です。
しかし、それを理由にして
買取を断る
二束三文の買取金額の提示をしてくる
買取業者も多いからです。

壊れたボロボロのロレックスなら壊れたボロボロのロレックス専門の買取業者に査定がベスト

壊れたロレックスならそれ専門の買取業者の査定がベスト
大手買取業者でも専門技術者がいるロレックスの修理やオーバーホールまで自社でしていることはあまりありません。
ですので、その壊れたぼロボrのロレックスの修理やオーバーホールにいくらかかるかわからない?のでかなりあてずっぽうな過大な金額を見積もらざる負えません。
そのあたりが壊れたボロボロのロレックスの買取相場を低く見積もらなければいけない理由でもあります。

今回ご紹介するのは「壊れたボロボロのロレックス買取専門のブランドファインです

「壊れたボロボロのロレックス買取専門のブランドファイン


ブランドファインでは壊れたボロボロのロレックスでも積極的に買取をされています。
それは自社で修理や部品の在庫も揃えていて修理やオーバーホールもできるからです。

ブランドファインのロレックス買取実績

ブランドファインの買い取り実績もホームページでたくさん公開されていますのでぜひ参考にしてみてください。
ひょっとしてガッカリするかもしれませんがそれが現実です。
ひょっとしたら「えっ!そんなに高く買取してくれるの!」(喜)と嬉しくなるかもしれません。
覚悟してご覧になってくださいね。

まったく壊れて動かない?付属品もない?長年の使用でボロボロで傷だらけ?
そのままなら無用の長物です。
それが数万円にでもなれば嬉しいではありませんか?

買取価格査定は宅配で簡単見積もり


ブランドファインでは全国対応で宅配での見積もりも行っています。
専用宅配キットを買取査定見積もりも簡単です。

壊れて動かないボロボロのロレックスでも親の形見だから買取に出すのは気が引けますか?

親の形見のボロボロの壊れたロレックスを買取に出す

たとえ壊れてボロボロであっても親の形見のロレックスを買取に出すことに気が引けますか?
そんなことは親不孝なことだと感じますか?

形見と呼べるものは貰った人が
嬉しい物
使える物
ではないでしょうか?
もしあなたがその壊れたボロボロのロレックスを大事な親の形見として考えているのならば修理やオーバーホールの数十万円も惜しくはないはずです。
その費用に躊躇するのはあなたがその壊れたボロボロのロレックスへの想いがそこまで深くはないからではないですか?

逆の立場で考えてみればその親の形見の壊れたボロボロのロレックスを買取に出して得たお金を残された家族が有意義に使ってくれれば天国のお父さんもきっと喜ぶものと私は思いますが・・・