形見のロレックス

私が40歳くらいの頃に親父が亡くなった。
その親父の形見としてもらったロレックス
あまり嬉しくなかったのが正直な感想
今時、こんな金ぴかのロレックスなんてバブルの頃の悪徳不動産屋みたいだ・・・
そう感じたものでした。

金無垢のロレックスってダサくないですか?

キムタクが付けて人気が出たロレックスエクスポローラー
それだったら私も喜んだのですが、形見の腕時計のロレックスは金無垢で当時は「ダサいなぁ」と感じたのです。

しかし、親父の形見としてもらったもののずっとそのまま放置してきました。
その後、ずっと親父の形見の金無垢でダサいロレックスのことをすっかり忘れていたのです。

あれだけダサかった親父の形見の金無垢のロレックスがかっこよく見えるようになった

ふと自宅を片付けていたら、ふと出てきた親父の形見の金無垢ロレックス
ふと何気なく腕にはめてみると・・・・
「あれ?こんなにシックだったっけ?」

斎藤一人さんも金無垢のロレックスを勧めているのを知っていますか?

勇気を出して親父の形見の金無垢のロレックスを身につけてみませんか?

当時はあんなにダサく見えた親父の形見の金無垢のロレックス
いまいちど腕につけてみてもらえませんか?

きっとあなたもそれなりの年齢になっているのならば、きっと似合ってきていると思います。
さらに金運アップも期待できるのなら、付けてみる価値はあると思いますよ。